低糖質食の常識を変える本格的なおいしさ!

ライザップフードのメニューをチェックする!

みなさん、食事を楽しんでいますか?

食べることを我慢してしまってはいませんか?でも、それでは食事が苦痛になってしまいます。

ダイエット中でも食事を楽しみましょう!

ダイエット食としての「味の調整」ではなく、食事としての「おいしさ」にこだわりました。

みなさん、食事を楽しんでいますか?

『間食は一切していないのになかなか痩せられない』そんな方に見直していただきたいのが「ご飯」や「パン」「麺類」などの主食です。
主食は炭水化物でできているため、糖質が非常に高く、太りやすい食べ物なのです。
例えば、ご飯一膳(160g)の糖質量は58.9g。これを角砂糖(3.3g)に置き換えると、約18個にもなります。
この量は、なんとコーラ500mgよりも多いのです。

通常の食事の場合

ライザップフードの場合

例えば、朝食をライザップ フードに変えてみる・・・

ライザップフードのメニューをチェックする!

私たちの「おいしい」自信作!これがダイエット食の新常識です!

甘味料の調整から小麦粉代わりの大豆粉の配合比率まで、何度もチャレンジ!

5万人以上のダイエットを成功に導いてきた栄養のプロが自信をもってお勧めします!

ライザップフードのメニューをチェックする!

こんなにおいしい健康食ははじめて!普通の食事と同じ感覚で続けられるんです。

甘い物も食べられる上にどれも全部美味しいんです!

満足感があるので余計な間食をしなくなりました!

医師たちも、自信をもっておすすめします!

私自身、2ヶ月間の「低糖質食事法」で、理想の体に到達しました。

現代人の多くは、糖(グルコース)による中毒状態であると言えます。実際に私も「低糖質食事法」を始めたころは、炭水化物を食べたくて仕方ありませんでした。 しかし、低糖質メニューに出会えたおかげで、その後はストレスなく継続することができ、2ヶ月で軽々と理想とする体に到達しました。

低糖質メニューの常識を覆すおいしさが盛りだくさん!