低糖質・高タンパク質の食事を意識して、いつまでも若々しく!
■ そもそも、「糖質」って何? イメージイラスト

私たちの身体をつくる基本的な栄養素に「炭水化物・タンパク質・脂質」があり、これらを三大栄養素と呼びます。
「糖質」とは、その中の炭水化物から食物繊維を引いたものを指します。

身体を活性化し、生活習慣を改善しましょう。医師 青木内科・リハビリテーション科 青木 厚 先生

生活習慣が乱れると、身体環境のバランスが正常に維持できなくなります。低糖質食品で体の中から身体を活性化し、生活習慣を整えましょう。

■ コラム 病気になると、こんなにお金がかかる?
■ 私自身、2ヶ月間の「低糖質食事法」で、理想の体に到達しました。博多ひのきクリニック院長 檜友也先生

現代人の多くは、糖(グルコース)による中毒状態であると言えます。実際に私も「低糖質食事法」を始めたころは、炭水化物を食べたくて仕方ありませんでした。しかし、低糖質フードに出会えたおかげで、その後はストレスなく継続することができ、2ヶ月で軽々と理想とする体に到達しました。